Category Archives: Railboard

価格表・特別配送料割引の改定

価格表・特別配送料割引の改定


2015年3月11日をもちまして、スティック・エンタープライズ社の価格表が改定になり、SJI も同一価格に改定させていただきました。Chapman Stick 全モデルは $300 値上げさせていただき、アクセサリーなどその他の商品(一部を除き)の価格も改定させていただきました。ご購入の際はそれぞれの商品ページに表示されている価格表をご確認の上ご注文ください。

スティック・エンタープライズ社が日本のお客様へ価格改定の負担をできるだけ減らすために、特別配送料割引を行っております。2014年12月から適用になった特別配送料割引($200)は Railboard のみが対象となりましたが、今後は Chapman Stick すべてのモデルが対象となる $150 特別配送料割引とさせていただきます。

特別配送料割引など、ご不明な点がございましたら、遠慮なくお問い合わせフォームにてご連絡ください。

 

国際配送料訂正、割引

(2014年12月4日投稿、2015年3月24日更新)

image

海外から好きな商品を購入するとき、一つ気になる費用は国際配送料ですね。

今までスティック・エンタープライゼス社からSJIへの配送料は$415前後になっておりましたが、11月から配送業者との契約訂正によりなんと$275前後となっております。円安が進む中 嬉しいニュースですね!

さらに、Railboard Chapman Stick (すべてのモデル)をご購入の場合、特別配送料割引対象となり、国際配送料がマイナス$200 $150!つまり、アメリカからの配送料が$75 $125前後になります!$100を下回る国際配送料は今まで非常に考えられませんでした。

気になる費用その一つが非常に安くなった今、新しい Chapman Stick をご購入いただくベスト・チャンスですね!

*特別配送料割引は新品 Railboard をご購入いただいた場合のみ対象となっております。ご了承ください。

国際配送料訂正、割引

国際配送料訂正、割引


[2015年3月24日更新]image

海外から好きな商品を購入するとき、一つ気になる費用は国際配送料ですね。

今までスティック・エンタープライゼス社からSJIへの配送料は$415前後になっておりましたが、11月から配送業者との契約訂正によりなんと$275前後となっております。円安が進む中 嬉しいニュースですね!

さらに、Railboard Chapman Stick (すべてのモデル)をご購入の場合、特別配送料割引対象となり、国際配送料がマイナス$200 $150!つまり、アメリカからの配送料が$75 $125前後になります!$100を下回る国際配送料は今まで非常に考えられませんでした。

気になる費用その一つが非常に安くなった今、新しい Chapman Stick をご購入いただくベスト・チャンスですね!

*特別配送料割引は新品 Railboard をご購入いただいた場合のみ対象となっております。ご了承ください。

StickTube No. 41

StickTube No. 41


今回の StickTube は久しぶりに Kevin Keith をご紹介。このライブ映像はサックスの Brian Landau との共演で、なとんロスの YouTube Space スタジオにて収録だそうです。(Keithさんは YouTube Space でオーディオ・エンジニアーとして働いておられます。)

曲は Keithさんオリジナル「Only Human」、スティックは黒色の Railboard

ベース側のエレキベースのようなポッピング・テクニックをご注目ください。生で見たことがありませんので詳細はわかりませんが、右手の親指でベース弦を弾いているように見えますね。さぁ、皆さん!この新しいファンキーなテクニックを練習しましょう!

Greg Howard Plays the Railboard – 「Blue Ridge (Before and After Sunset)」

Greg Howard Plays the Railboard – 「Blue Ridge (Before and After Sunset)」


Greg Howardさんが1993年にリリース、2004年にリマスターしたCD「Stick Figures」 から「Blue Ridge (Before and After Sunset)」を演奏。
この曲を含め、Howardさんの13曲は楽譜、解説などが「The Greg Howard Songbook」に集録されています。ご自分の練習や演奏など、 Howardさんファン 必見の一冊!ご興味のある方はご注文フォームからお買い求めいただけます。

この動画はHowardさんがライン・インレイ付き赤色(Maroon)Railboard を弾いています。

Greg Howard Plays the Railboard – 「Bourrée in E Minor」

Greg Howard Plays the Railboard – 「Bourrée in E Minor」


Greg Howardさんが J.S. Bach の「Bourrée in E Minor」を演奏。
生徒さんのため準備した「簡単なアレンジ」だそうです。

この動画はHowardさんがライン・インレイ付き赤色(Maroon)Railboard を弾いています。

Greg Howard Plays the Railboard – 「Adrift」

Greg Howard Plays the Railboard – 「Adrift」


Greg Howardさんが1993年にリリース、2004年にリマスターしたCD「Stick Figures」 から「Adrift」を演奏。
この曲を含め、Howardさんの13曲は楽譜、解説などが「The Greg Howard Songbook」に集録されています。ご自分の練習や演奏などにご興味のある方はご注文フォームからお買い求めいただけます。

この動画はHowardさんがライン・インレイ付き赤色(Maroon)Railboard を弾いています。

Greg Howard Plays the Railboard – 「Here, There and Everywhere」

Greg Howard Plays the Railboard – 「Here, There and Everywhere」


Greg Howardさんがレノン=マッカートニーの「Here, There and Everywhere」を演奏。

最初の20秒はHowardさんが パッシブ⇔アクティブ切替可能 R-Block(Railboard 専用ピックアップ・モジュール)のアクティブ・モードをご紹介。XLR アダプターケーブルをファンタム電源付きマイク・プリアンプに接続しファンタム電源スイッチを入れるだけで、R-Block が自動的にアクティブ・モードに切り替わります。(アクティブ・モード LED が点灯します。)

この動画はHowardさんがドット・インレイ付き黒色(Black)Railboard を弾いています。

Greg Howard Plays the Railboard – 「Pentastick」

Greg Howard Plays the Railboard – 「Pentastick」


Greg Howardさんが1993年にリリース、2004年にリマスターしたCD「Stick Figures」 から1分くらいの短い曲「Pentastick」を演奏。
途中にビートルズの「Norwegian Wood」らしきテーマがありますね。

この動画はHowardさんがライン・インレイ付き赤色(Maroon)Railboard を弾いています。

サムソン音楽家対談:金丸敏明その2

サムソン音楽家対談:金丸敏明その2

5/22木18時公開!金丸敏明×サムソン その2 スティックとの電撃的な出会いhttp://t.co/umzjv4Q0SU

http://samsung-flute.com から:

「次回のサムソン音楽家対談、ゲストは、「チャップマン・スティック奏者の金丸敏明」さんです。
現代のテクノロジーで作られたチャップマン・スティック。幻想的な音が広がるこの楽器を金丸敏明さんが自由自在に操ります。はたしてどんな楽器なのか?
5月8日(木)18時公開予定。
予告編はこちら。」