Monthly Archives: 6月 2013

Stick Night ロサンゼルス2013年6月28日

Stick Night ロサンゼルス2013年6月28日
diana_emmett
チャップマンさんと娘ダイアナさん

6月28日(金)にロサンゼルスのカノガパークにある Guitar Merchant で Stick Night が開かれました。

出演者は Emmett ChapmanKevin KeithDale Ladouceur、Gene Perry の豪華なラインアップ。それぞれソロやコラボレーション、様々な編成のプログラムになったと聞いています。
ところで、チャップマンさん、Keithさんが新しい Railboard で演奏しました。

ライブをビデオ撮影し編集してから公開するらしいです。それまでにこの写真をどうぞ。

 

Stickistas iTunes LP

Stickistas iTunes LP

itunes1 Stick 奏者 Guillermo CidesCentro de Stickistas が「Stickistas」アルバムを iTunes LP フォーマットでリリースしました。

Centro de Stickistas は1995年に Cidesさんに設立され、主にアルゼンチンとスペインで Stick 奏者によるコンサート、テレビやラジオ出演、メディア・インタビューなど、様々なイベントを主催して来ました。
「Stickistas」は国、文化、音楽のジャンルが違う40名のラテン系 Stick 奏者による前例のないアルバム。

itunes2iTunes LP は音楽を聞きながら画像や文章、映像、グラフィック・アートなどを視察できる新しいディジタル・フォーマット。ミュージシャンの写真やプロフィールに加え、Emmett Chapman や Chapman Stick に関する映像、そして Tony Levin、Greg Howard、Jerry Marotta、Andre Pelat、Jim Lampi などの解説も収録されています。

出演者: Cristian Larrondo, Joaquín Garcia, Ensamble de Stickistas de Argentina, David Arceo, Francisco Rafart, Gonzalo Murienega, Guillermo Cides, Japhlet Bire Attias, Juan C. Camardella, Juan S. itunes3Dahmen, Hugo Santos, Marcelo Witto Mättig, Sebastian Bianchini, Jose Albarracin, Luis Ruiz, Patricio Benadon, Jeroni Castellà, Osvaldo Alegre, Juan Leon, Andrés Moraga, German Rodriguez Vicente, Hugo Filgueira, Daniel Mastrorilli, Pablo Gigliotti, Miquel Romero, Sílvia Gallego Sánchez, Silvio Paredes, Gustavo Vidal, Matías Valentín Betti, Mauricio Manchon, Dirseus, Mauricio Sotelo, Diego Muñoz, Jesus Borrero, Nelson Emilio Aristizabal Mejia, Bernardo Dominguez, Cristian Ponce, Sebastian Woscoboinik, itunes4Diego Blanco, Maqui Tenconi.

Centro de Stickistas は「Stickistas」を無料ダウンロードで提供していますが、ダウンロードする際にアムネスティ・インターナショナルCaritas International への寄付をお願いします。詳細は Stickistas iTunes LP のダウンロード・サイトをご覧下さい。

 

 

 

再入荷:10弦ライト・ゲージ

再入荷:10弦ライト・ゲージ

strings皆さん、大変お待たせしました。10弦のライト・ゲージを再入荷しました。

  • 10弦、ライト・ゲージ 4425円(税込)

スタンダード・チューニング(英語表記で Classic チューニング)。送料別。

ご注文の際、お問い合わせフォームにてお名前、ご住所、メール、そして弦の種類と必要のセット数をお知らせ下さい。

「フォースの強いやつだ」:Railboard 写真集、黒色

「フォースの強いやつだ」:Railboard 写真集、黒色

先日、Railboard の写真が公開されました。あまりにも迫力のある黒色のため、「ダース・ベーダーの Stick みたい」、「ステルス Stick なんだ」など、面白いコメント連発で大注目。でも、やはり最も多いコメントは「欲しいなぁ」。

皆様、この「ダークサイド」Railboard はいかがでしょうか?

StickTube No. 15

StickTube No. 15
Dale Ladouceur
Dale Ladouceur

今回の StickTube は Dale Ladouceur!

シンガー・ソングライター Ladouceurさんは80年代後半に Stick に出会い、Mavens という3人組で1997年の「To You」、Dale Ladouceur and the Broke Ensemble という4人組で2003年の「Brimstone and Clover」をリリース。Broke Ensemble の第二弾「Do Ya Think」は2013年8月に発売予定。

この映像は2011年3月にエドモントン市、アルバータ州、カナダの Winspear Centre でのソロ演奏。曲は「The Slip」。

 

裸の Railboard

裸の Railboard

新しい Stick モデル、Railboard は陽極酸化アルミの指板・ネック・Rails が一体型、ピックアップやヘッドストックなどの部品がボルトン・・・等々の細かい説明はありましたが、本体の構造は実際どうなっているでしょうかと気になりますね。下記の写真を見るともう少し分かりやすいかもしれません。

StickTube No. 14

StickTube No. 14

don_schiff今回の StickTube は Don Schiff!

Schiffさんは先月「半フレットレス」NS/Stick を購入し、早速ホーム・スタジオでデモ映像を収録しました。
「半フレットレス」NS/Stick は、5弦〜8弦のベース弦のみがフレットレスになっています。

Schiffさんは「素晴らしい楽器だ!すでにレコーディング・セッションで使っている」とフェースブックに書き込みました。

最後のシーンは、エメット・チャップマンからのメッセージ:「長年の友人、Don へ」。

StickTube No. 13

StickTube No. 13

Nick+Beggs今回の StickTube は Nick Beggs

Beggsさんは1980年に Kajagoogoo を結成し、ベース・スティック・ボーカルを担当、1985年の解散以来は Belinda Carlisle、Rod Steward、Elton John、Stevie Wonder、Howard Jones など様々なミュージシャンとレコーディング、ツアー活動。1999年に元レッド・ツェッペリンのベーシスト John Paul Jones の世界ツアーに Chapman Stick 奏者として参加。2002年にソロ Stick CD「Stick Insect」、2004年にソロ Stick CD「The Maverick Helmsman」をリリース。

現在、様々なレコーディング・プロジェクト、ツアーに参加中。

この映像はホーム・スタジオのウェブカムで撮影され、曲は「Stick Insect」から「Tava」のソロ演奏。